2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 友人宅訪問 | トップページ | 7ヶ月目突入 »

2005年10月16日 (日)

入院

しばらくご無沙汰しておりました。

実は先月30日から15日まで切迫流産で入院してました。29日の夜に急患に行き、明日もう一度来てくださいと言われ、しばらく休んだ方がいいということで2週間安静になりました。病院食は・・・・味が薄い。味の濃いものが食べたくなり同じ病室の人たちと退院したら、あれが食べたいこれが食べたいなど話してました。

病室には私と同じ症状で入院している人ばかりで、入院した数日は閉鎖的で昼間もカーテンを閉めてました。こんな病室なら早く退院したいと思ってましたが、いつの間にか話をするようになり消灯時間を過ぎても修学旅行の様にワイワイ話してました。退院前にメールや携帯を交換し、出産時期がそれぞれ違うので産まれた写真とどの先生に取り上げられたか報告しようって話になり楽しみになりました。入院生活はベッドは固くて寝にくいし、食事はマズイで早く退院したいと思いましたが最後は楽しく過ごせたと思います。

看護婦さんにも「次はお産の時に来てね」と言われ、体重増加や安静を言われました。

肝心の会社ですが・・・・今月いっぱい休んでその後は先生の判断で決めたいと思いますが心の中は退職気分マンマンです(笑)。退院後、家の中をウロウロしたりスーパーの買い物だけでもお腹の張りや痛みが生じてくるので、これは無理だなと感じてます。新しい店長が今月から来ましたが店長は私が仙台に来る前のお店の店長をしていた方なので、かれこれ7年近くのお付き合い。一緒に仕事をしたいという気持ちがありますが、まずは体を優先しようと。

あ~そうそう、急患の時にお腹の赤ちゃんが男の子とわかり、旦那はその場で言われると思わなかったみたいで、ショックを受けてました。そりゃ、そうだよ。私だってお腹痛くて病院行ったのに「赤ちゃんの性別聞いてました?男の子ですね」とエコーには男の子のシンボルがくっきり映ってるんだもん。何となく、予想はしてましたけどね。

« 友人宅訪問 | トップページ | 7ヶ月目突入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人宅訪問 | トップページ | 7ヶ月目突入 »